嵐山で紅葉を見るならどこへ行く?~天龍寺、宝筐院、厭離庵…

花灯路

京都観光、といえば嵐山は定番ですよね。秋になると、嵐山全体が紅葉スポットとなって私たちを楽しませてくれます。平安時代にお公家さんたちが遠足がてら楽しんだという場所は、いわばお公家さんたちの作った「大きなお庭」とも言えます。

■庭園の美しさ~天龍寺

駅からすぐある天龍寺は、臨済宗のお寺のひとつです。

天龍寺
昔は嵐山全体が天龍寺の境内だったそうですが、現在も広大な敷地を持ち、観光名所としては定番のスポット。特に庭園の美しさで有名です。

【天龍寺の基本情報】
★平年の見ごろ:11月下旬~12月上旬

・住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
・アクセス:電車●嵐電(京福電鉄)「嵐山」駅下車前
JR「京都」駅からJR嵯峨野線「嵯峨嵐山」駅下車、徒歩約13分
阪急「嵐山」駅下車、徒歩約15分
市バス●JR「京都」駅から28系統、
阪急「大宮」駅から11、28系統、
丸太町通・熊野神社前より93系統
で、「嵐山天龍寺前」下車
京都バス●JR「京都」駅から71、72、73、74系統「京福嵐山駅前」下車、徒歩約5分
京阪「三条」駅、四条河原町方面からは61、62、63、64、65系統「京福嵐山駅前」下車、徒歩約5分
・有料駐車場有
・拝観時間:8:30~17:30(閉門17:30)※10/21~3/20は17:00閉門
※法堂(期間限定)は9:00~17:00(10/21~3/20は16:00閉門)
・拝観料:庭園(曹源池・百花苑)500円、諸堂(大方丈・書院・多宝殿)600円、法堂(特別公開時)500円(通常参拝料とは別)
・拝観休止日:諸堂参拝は10/29、10/30、他行事等による
法堂は土日祝のみ公開となるが、春秋は毎日公開期間あり
・お問合せ先:075-881-1235
・公式HP:http://www.tenryuji.com/

■宝厳院の特別公開を訪れよう

また、秋は塔頭のひとつである宝厳院が特別公開されますが、こちらも紅葉の名所として知られています。ライトアップもあるので、昼と夜、二つの顔を楽しむことが出来ます。

宝厳院

【宝厳院の基本情報】
★平年の見ごろ:11月下旬~12月上旬

・住所:右京区嵯峨天竜寺芒ノ馬場町36
・アクセス:電車●JR「京都」駅からJR嵯峨野線「嵯峨嵐山駅」下車、徒歩約10分、
嵐電(京福電鉄)「嵐山」駅下車、徒歩約3分
地下鉄・京阪「三条」駅から嵐電(京福電鉄)乗換、「嵐山」駅下車
阪急「嵐山」駅下車、徒歩約10分
市バス●JR「京都」駅から28系統、
阪急「大宮」駅から11、28系統、
丸太町通・熊野神社前より93系統JR「京都」駅から
京都バス●JR「京都」駅から71、72、73、74系統「京福嵐山駅前」下車、徒歩約5分
京阪「三条」駅、四条河原町方面から61、62、63、64、65系統で「京福嵐山駅前」下車、徒歩約5分
・有料駐車場有
・拝観期間:11月中旬~12月上旬
・拝観時間:9:00~17:00(ライトアップは17:30~20:30)※2015年情報
・拝観料金:500円
・問合わせ先:075-861-0091
・公式HP:http://www.hogonin.jp/

■渡月橋から色づいた嵐山を背景に眺めたい

天龍寺を出て渡月橋までは、お土産物屋さんが並び、食べ歩きもできる賑やかな通りです。
桂川にかかる渡月橋は、少し離れた場所で、色づいた嵐山を背景に見るのがおすすめです。
趣ある橋と、山の風景とで自然と穏やかな気持ちになれます。

渡月橋

【渡月橋についての参考URLはコチラ】http://www.eonet.ne.jp/~umearasi/

時間があれば、その渡月橋を渡った先にある、「十三参り」で有名な法輪寺へどうぞ。
少し高台にあり、渡月橋を上から、さらには嵯峨野を一望できる場所です。夜景スポットとしてもオススメです。

【法輪寺の基本情報】
★平年の見ごろ:11月中旬~12月上旬
・住所:京都府京都市西京区嵐山虚空蔵山町
・アクセス:電車●嵐電(京福電鉄)嵐山本線「嵐山駅」下車、徒歩約4分
・拝観時間:9:00~17:00
・拝観料金:無料
・ライトアップの可能性有
・駐車場有
・問合せ先:075-862-0013
・公式HP:http://www.kokuzohourinji.com/

■竹林の道から縁結び・野宮神社へ

天龍寺を北へ抜けると、竹林の小径と呼ばれる場所があります。
ポスターなどでご覧になった方も多いかもしれませんね。こちらも嵐山の代表的なスポットです。おとぎ話のような、すーっと伸びた竹林を歩くと、タイムスリップできそうな気分に。
その先にある野宮神社は、源氏物語ゆかりの神社で、縁結び神社として人気があります。

竹林の小道

【竹林の小径の基本情報】
・住所:京都府京都市右京区嵐山
・アクセス:電車●嵐電(京福電鉄)「嵐山」駅・JR「嵯峨嵐山」駅から徒歩約10分
または阪急「嵐山」駅から徒歩約15分
車●名神高速京都南ICから国道1号経由14km40分
・料金:無料
・散策:自由
・問合せ先:075-861-0012 (嵐山保勝会)
・駐車場有

【野宮神社の基本情報】
★平年の見ごろ:11月下旬~12月上旬
・住所:京都市右京区嵯峨野宮町1
・アクセス:市バス●JR「京都」駅から28系統「野々宮」下車
京都バス●JR「京都」駅から71、72、74系統で「野の宮」下車、徒歩約5分
電車●JR「京都」駅からJR嵯峨野線(山陰本線)「嵯峨嵐山」駅下車、徒歩約10分
京阪「三条」駅から地下鉄東西線「太秦天神川」駅下車、嵐電(京福電鉄)乗換、「嵐山」駅から徒歩約10分
四条烏丸付近からは、阪急「烏丸駅」で「桂」駅下車、嵐山線に乗換「嵐山」駅下車、徒歩約20分
・拝観時間:9:00-17:00
・拝観料:無料
・問合せ先::075-871-1972
・公式HP:http://www.nonomiya.com/

■隠れた紅葉の名所へ…~「宝筐院」と「厭離庵」

竹林の小径よりももう少し北へ、宝筐院や厭離庵は隠れた紅葉の名所としておすすめしたい場所。
特に厭離庵は普段は一般公開されておらず、紅葉の時期だけ拝観が可能です。

厭離庵 法輪寺

【宝筐院の公式HPはコチラ】:http://www.houkyouin.jp/index.html
【厭離庵の参考URLはコチラ】:
https://kanko.city.kyoto.lg.jp/detail.php?InforKindCode=1&ManageCode=1000265

■大覚寺のライトアップはドキドキするほど

紅葉のシーズン、嵐山でもライトアップされるスポットは多くありますが、
中でも大覚寺のライトアップは見逃せません。

大覚寺
時代劇やドラマのロケでよく使われるのも納得の広い境内が、紅葉シーズンはライトアップされます。
特に、夜の池にライトアップされた紅葉がくっきりと映り込む様は、圧巻です。
ジブリの天空の城ラピュタで、池の中にあるお城を見るシーンがあると思いますが、何となくそれを彷彿とさせるような、ずっと眺めているとあまりに鮮明に映りすぎて、吸い込まれそうになります。

【大覚寺の基本情報】
★平年の見ごろ:11月
・住所:京都府京都市右京区嵯峨大沢町4
・アクセス:電車●JR「京都」駅からJR嵯峨野線(山陰本線)「嵯峨嵐山」駅から、
徒歩約17分
阪急「嵐山」駅から徒歩約23分
・拝観時間:9:00~17:00(受付終了16:30)
・拝観料:500円(大沢池別途200円)
・拝観休止日:無休 ※寺内行事により内拝不可日有
・有料駐車場有
・問合せ先:075-871-0071
・公式HP:https://www.daikakuji.or.jp/

■見ごろを過ぎても『嵐山・花灯路』で楽しめる

12月になると、嵐山では町中をライトアップする『嵐山・花灯路』が行われます。
竹林の小径や渡月橋など、LEDの灯りで優しくライトアップされ、とても幻想的な雰囲気に包まれます。
紅葉の見ごろを過ぎてしまっても、楽しめる場所です。

花灯路

【嵐山・花灯路の情報についてはコチラ】http://www.hanatouro.jp/arashiyama/

You may also like