京都の紅葉ライトアップで一味違う雰囲気を楽しもう!

高台寺

京都の紅葉は昼間だけではありません。最近ではライトアップするスポットも増えてきました。昼間の紅葉を楽しみつつ夜のライトアップで違う雰囲気を楽しむもよし、仕事帰りに「よし、行こう!」と京都へ繰り出してもよし、何時からでも楽しめちゃいます。

■幻想的…ライトアップの魅力

紅葉の醍醐味といえば、やっぱり晴れたお天気のもと、見上げる色とりどりの紅葉の美しさ、と思われる方も多いかもしれません。
でも、ライトアップだからこその魅力もあります。
夜の暗闇の中、ライトで照らされる紅葉は、昼間とは違って妖艶で、幻想的な雰囲気。
普段は入ることのできない、夜間のお寺拝観が出来るというところもポイントです。
ご紹介したお寺も、多くのスポットでライトアップが行われています。

■ライトアップされた清水の舞台ははずせない!

そんな中、ライトアップといえば東山エリアです。

まずはやっぱり清水寺!

清水寺
修学旅行や京都観光でも、まずはここに来ないと始まらない!!ですよね。
ライトアップされた清水の舞台は、昼間とはまた違う迫力を感じます。
舞台越しに見える、京都市街の夜景も素敵です。

ライトアップ清水寺

●清水寺
・住所:京都府京都市東山区清水1丁目
・アクセス:JR京都駅から市バス206、100系統で「五条坂」下車、徒歩約10分
京都バス(土・休日のみ運行)18系統で「東山五条」下車、徒歩約10分
京阪電車「清水五条」駅から徒歩約25分
市バス207系統「清水道」下車、徒歩約10分
京阪バス83、85、87、88系統などで「清水道」、「五条坂」下車、徒歩約10分
・夜間ライトアップ:2016年11/12~12/4(期間は年ごとに変更)
・夜間拝観時間:18:00~21:00
・拝観料:400円
・問合せ先:075-551-1234
・公式HP:http://www.kiyomizudera.or.jp/

■高台寺~竹林のライトアップも必見!

清水寺からほど近い、高台寺の竹林のライトアップも必見。
豊臣秀吉の妻・寧々の所縁の寺として知られていますが、夜の空気の中照らされる竹林は、普段見るものより幽玄な雰囲気を感じることが出来ます。

高台寺

●高台寺
・住所:京都市東山区高台寺下河原町530
・アクセス:JR・近鉄「京都」駅からタクシーで約15分、あるいは市バス206、100系統で「東山安井」下車、徒歩約5分
京阪電車「祇園四条」駅から徒歩約10分
市バス207系統「東山安井」下車、徒歩約10分
・夜間ライトアップ(予定):2016年10/23~12/13
・夜間拝観時間:日没後点灯~22:00(21:30受付終了)
・拝観料:600円
・問合せ先:075-561-9966
・公式HP:http://www.kodaiji.com/index.html

■さらに知恩院の山門や、青蓮院門跡の神秘的なお庭を鑑賞

そこからさらに、八坂神社を越え、ライトアップされる知恩院の迫力ある山門や、青蓮院門跡の神秘的なお庭を鑑賞することもできます。

●知恩院
・住所:京都市東山区林下町400
・アクセス:電車●JR「京都」駅から市バス206系統「知恩院前」下車、徒歩約5分
地下鉄烏丸線「烏丸御池」駅で地下鉄東西線「烏丸御池」駅に乗換、
「東山」駅下車、徒歩約8分、タクシーで約15分
阪急電車「河原町」駅から徒歩約15分、あるいは市バス31、46、201、
203系統で「知恩院前」下車徒歩約5分
京阪電車「祇園四条」駅から徒歩約10分
京阪電車「三条」駅から市バス12系統「知恩院前」下車徒歩約5分、
または市バス「京都岡崎ループ」で「知恩院三門前」下車すぐ
・夜間ライトアップ期間:未定
・夜間拝観時間:未定
・拝観料:未定
・問合せ先:075-541-5142
・公式HP:http://www.chion-in.or.jvp/index.php

●青蓮院門跡
・住所:京都市東山区粟田口三条坊町69-1
・アクセス:地下鉄東西線「東山」駅下車、徒歩約5分
市バス5、46、100系統「神宮道」下車、徒歩約3分
円山公園から徒歩約10分、知恩院北隣
・夜間ライトアップ期間:未定(2015年は10月末~12月上旬)
・夜間拝観時間:18:00~22:00(21:30受付終了)
・拝観料:800円
・問合せ先:075-561-2345
・公式HP:http://www.shorenin.com/

■車があれば、東山ドライブウェイ山頂の将軍塚へ!

元々将軍塚は、京都の夜景やデートスポットとして有名な場所でした。
確かに、東山ドライブウェイをのぼっていくと、市営の無料駐車場と展望台があり、そこからの眺めはとってもロマンチックです。
でも、本当の将軍塚はそこからさらに先へ。「将軍塚大日堂」というところにあります。
これは、青蓮院門跡の飛び地境内なのですが、そこに新たに作られた青龍殿からの夜景は、京都市街を一望できる!!と話題になっています。
その景色が素晴らしいのは、青龍殿につくられた大きな舞台のおかげ。
清水寺の約4.6倍という大きさの舞台は、周りを遮るものはなく、思う存分景色を楽しむことが出来るんです。
ライトアップされた紅葉を楽しんだ後は、京都の夜景を楽しむのもいいかもしれません。

●将軍塚青龍殿
・住所:京都府京都市 山科区厨子奥花鳥町28
・アクセス:車●東山ドライブウェイへ(無料駐車場有)
電車●地下鉄東西線『蹴上』駅から徒歩約30分
(※暗い山道なので、車での参拝がおすすめ)
・夜間ライトアップ機関:未定(2015年は10月末~12月上旬)
・夜間拝観時間:17:00~21:30(21:00受付終了)
・拝観料:500円
・問合せ先:075-771-0390
・公式HP:http://www.shorenin.com/shogun/

■列車に乗って、もみじ狩りもライトアップも

亀岡~嵐山間、保津川沿いの峡谷を走る、嵯峨野トロッコ列車。
こちらでは紅葉のシーズン、昼間の運行に加えて、夜間もライトアップされた景色を楽しむことができます。
列車に乗って、雄大な景色を眺めながらの紅葉狩りもいいですね。

●嵯峨野トロッコ列車●
・問合せ先:075-861-7444
・料金620円(片道)
・公式HP:http://www.sagano-kanko.co.jp/

You may also like